芦屋小雁は現在認知症で原因は何?嫁の勇家寛子や子供・兄弟の今は?

爆報!THEフライデーに芦屋小雁(あしやこがし)さんの現在が放送されます。

認知症を患っているということなのですが、現在はどのような生活をされているのでしょうか?

また、芦屋小雁さんの身近な存在である妻の勇家寛子(ゆうかひろこ)さんや、芦屋小雁さんの子供、兄弟などの今についても調べてみましたよ。

どうぞ最後までお付き合いください(^^)/

スポンサードリンク
   

芦屋小雁は現在、認知症?!

芦屋小雁さんは現在、認知症を患っています。

もともとは兄(芦屋雁之助さん)と「若松ただし・きよし」というコンビ名で漫才をしており、その後俳優に転身。

映画やドラマ、NHK連続テレビ小説でも活躍してきました。

2015年までは俳優として活動されていたようなので、その後から認知症を発症(または進行)したと思われます。

このあたりについても「爆報!THEフライデー」で放送されるのではないでしょうか?

スポンサードリンク
   

芦屋小雁が認知症になった原因は?

こちらの内容については、皆さんへ正しい情報をお伝えするため「爆報!THEフライデー」放送後に追記させていただきますね。

更新までしばらくお待ちください!

追記

番組が放送されましたね。芦屋小雁さんは8ヶ月ほどで急激に認知症が進行したのだとか。

原因は脳の血管が圧迫され十分な酸素や栄養がいかないことによる「脳血管性認知症」。細胞に酸素や栄養が届かなくなるので、細胞本来の機能を失い認知症が起こります。

脳梗塞や脳出血、くも膜下出血などを発症した方がより起こりやすいようですが、誰にでも起こりうる病気なのだそうです。

嫁・勇家寛子は今何をしている?

勇家寛子さんはもともと女優として活躍をされており、『暴れん坊将軍』『銭形平次』などの有名なドラマにも出演された経験があります。

スペイン語も話せる、京都府出身の54歳(1964年生まれ)です。

そんな妻・勇家寛子さんですが、現在は夫・芦屋小雁さんの介護をしながら、お仕事はドラマなどで所作の指導をしたり、料亭のまかないのパートをしています。

認知症というと、(症状や程度は人それぞれですが)徘徊をしたりペットのエサを食べてしまったり、または暴力的になってしまう方もいらっしゃいますから・・・ご家族としてはとても心配ですよね。

知らない間に外に出て行方不明になってしまう方もいらっしゃいますから、目が離せないのはとても分かります。

私も大切な人がそうなったら…心配で居ても立っても居られないだろうなあ。

スポンサードリンク

芦屋小雁の子供や兄弟は今何をしている?

子供について

まずは芦屋小雁さんの子供について。芦屋小雁さんは三度結婚されているので、順にみていきますね。

1人目の奥様との間には、息子が2人。

長男は白血病で亡くなられています。次男の詳細については分かっていません。

2人目の奥様(斉藤ともこさん)との間には、娘が1人と息子が1人。

娘は芸能界で裏方のお仕事をされています。そして息子さんは警察官という噂がありました。

そして3人目の奥様(勇家寛子さん)との間には、子供がいるかどうか分かりませんでした。

兄弟について

芦屋小雁さんには兄と弟がいます。残念ながら、お二人とも亡くなられているようです。

兄(芦屋雁之助さん)とは、「若松ただし・きよし」というコンビ名で漫才をしていましたことは先ほどもお伝えしましたね。

その後、兄(芦屋雁之助さん)は『裸の大将』で山下清役を務めています!

弟(芦屋雁平さん)も、俳優として活躍されていました。

兄弟3人とも芸能界で活躍するなんてすごいですよね!!

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ