aikoがライブツアー(新潟)で骨折したのはなぜ?全治3ヶ月の大ケガ

aikoさんがライブハウスツアー『Love Like Rock vol.8』の新潟公演中に、左足を骨折(全治3ヶ月)していたことが分かりました。

全治3ヶ月の骨折となるとかなりの大怪我だと思うのですが、なぜ骨折をしてしまったのでしょうか。その理由や現在のaikoさんの様子について調べてみました。

どうぞ最後までお付き合いください^^

スポンサードリンク
   

aikoさんが骨折をしたのはいつ?

aikoさんが骨折をしたのは、8月12日(土)の新潟LOTSでした。お立ち台に立ちMCをしていた際に、足を踏み外してコケてしまったのだそう…。おそらくこの時に骨折されたのですね。

aikoさんも『新潟のライブ中にコケて。』と詳細は公表していないのですが、足を踏み外してコケたということから、足首あたりを骨折されたのだと思います。

また、aikoさんは骨折をした時について『骨折が初めてやったんで、重い捻挫やと思ってた。ライブ後、救急で病院に行ったら折れていることが分かった。』とお話されていました。

かなり痛かったはずなのですが、ライブ中はアドレナリンが出ていますし途中で止めることも出来ないと思っていたのですかね><

スポンサードリンク
   

aikoさんの骨折にネット上の反応は?

https://twitter.com/ars_15_m/status/905817067684630529

他にも、『治療に専念してね』『痛みに耐えてツアー完走してくれて本当にありがとう』とaikoさんへ愛の溢れるメッセージがたくさんありました^^

ケガをおしてまでやるものじゃない、美談にするなという声もちらほらありましたが・・・。

aikoさんは、全治3ヶ月という大ケガをしてまでも、チケットを買って会場まで足を運んで一緒の時間を楽しみたいと思ってくれているファンの皆さんの気持ちに応えたい、と思ってくれていたのではないでしょうか。

ファンの皆さんにとってはその気持ちが一番嬉しいですよね。

現在のaikoさんの様子は?

9月7日にツアーの最終公演が終了し、翌日の8日にはニッポン放送「岡村隆史のオールナイトニッポン」に出演をして、骨折についてお話をされていましたし、ツアー後もTwitterを更新するなどされているので、一安心ですね。

また10月29日には横浜アリーナで開催されるライブイベント「岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭 in横浜アリーナ2017」に参加されるそうです。骨折大丈夫なのかな…と心配になってしまいます。

あまり無理はせず、まずはしっかりと治してもらえたら嬉しいですね><

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ