座間アパートの大家は井上尚弥の父親(真吾)場所や家賃は?

座間市で起きた事件、連日ニュースに取り上げられて話題となっていますね。

その事件現場となったアパート(シーバスハイム)の大家さんが、なんとボクシングWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥さんの父親(真吾さん)であることが分かりました。

信じられないくらいの偶然ですよね…。

そこで今回は、事件の現場となってしまったアパート(シーバスハイム)の場所や家賃などについて調べてみました。

どうぞ最後までお付き合いください^^

スポンサードリンク
   

座間市のアパートの大家は井上尚弥さんの父親(真吾さん)だった!

父親の真吾さんは取材に応じていて、『困惑している』『事件発覚時は頭の中が真っ白になりぞっとした』と話してくれいます。

そうですよね、まさか自分がオーナーをしているアパートの一室で事件が起こるなんて誰も想像していないことですし、ましてやその事件が多くの犠牲者を出したこんな残虐な事件だとしたら、居ても立っても居られません。

アパートやマンションなどのオーナーをしている方は、こういった事件に巻き込まれる可能性があるということを今一度認識し、万が一起こってしまった場合の対応を考えておくと良いかもしれませんね。

スポンサードリンク
   

事件が起きたアパート(シーバスハイム)の場所はどこ?

ではここからは、事件が起きたアパートの場所を見ていきます。

最寄り駅である相武台前駅(小田急小田原線)から徒歩約8分の物件で、周辺には公園や学校・病院など、周囲の環境はとてものどかで住みやすそうな町ですね。

余談ですが、私の知り合いが以前この周辺に住んでいたことがあり、事件を知った時は『あー!ここら辺知っている!住んでた…』とかなり驚いていました。

こんな場所でまさかあんな事件が起きるとは…誰も想像していなかったでしょう。

アパート(シーバスハイム)の家賃や間取りについて

家賃は1,9000円で、共益費2,000円を含めても合計2,1000円と激安物件です。間取りは上記の画像にあるようにワンルーム(ロフトとバルコニー付)で、一人暮らしには十分な広さですね。

【シーバスハイムは今後も入居可能です。詳細についてはこちら

激安な家賃がとても気になるのですが、実はここは”大島てる”というサイトにも載っているいわくつきの物件だったんです。過去にも何かしらの事故や事件が起こっていたということです。

そして、サイトを見ると『心理的瑕疵(しんりてきかし)』と記載されています。物理的に何かが起こる訳じゃないけど、そういうことがあった場所だから、住人の気持ちに何か影響を与えてしまう可能性がありますよ~という意味。だから激安だったんですね。

引越しをする時に何か気になった場合は、こういったサイトを参考にしてみるのもいいかもしれません。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ