貴公俊がかわいい【画像】貴源治(双子弟)との見分け方は口元ホクロ

貴乃花部屋の貴公俊(たかよしとし)が十両昇進を果たし、貴乃花親方と一緒に会見を行いました。

20歳ということもあり、あどけなさが残る貴公俊がかわいい!と話題になっています!

また、今後必ず役に立つ!双子の貴公俊と貴源治との簡単な見分け方についても書いていきますね^^

どうぞ最後までお付き合いください^^

スポンサードリンク
   

貴公俊のここがかわいい!緊張しながらの受け答え

まだ20歳で「会見」というものが初めてだったこともあり、終始緊張した面持ちで記者からの質問に答えていました。

言葉を選びながら真摯に対応しているその姿勢が、とても可愛らしかったんです(#^^#)!

貴乃花親方も「こういった会見は初めてだが、よく答えていて感心している」と褒めていました。

親方に褒めてもらえて、はにかんでいる貴公俊の表情もとても印象的でした(#^^#)人柄の良さが滲み出ていましたねー。

スポンサードリンク
   

貴公俊のここがかわいい!貴乃花親方と会話

記者「締め込み(まわし)の色は?」

貴公俊『ディープグリーンにしようと思います』

記者「なぜその色に?」

貴公俊『青にしようと思っていたんですが、弟(貴源治)が青にしたので』

貴乃花親方「緑か…濃いやつね?似合うかな?(はにかみながら呟く)」

ほっこりしますよねー(*´ω`*)

ここのところ、貴ノ岩の件で緊迫した雰囲気だった貴乃花親方の笑顔が見られて、何だか私も嬉しくなりました(^^)

https://twitter.com/ankoromochi2017/status/958573027293319169

このことに関しては、グッディでミタパンが的確なコメントをしてくれていますよ!

本当にその通り!記者から貴ノ岩についてやあの暴行問題のことを質問されても華麗にスルーしていた貴乃花親方がカッコ良く見えました。

批判の目で見られることもある貴乃花親方ですが、改めて弟子への深い愛情を感じました(#^^#)

貴公俊(兄)と貴源治(弟)を見極めるポイントは2つ

一卵性双生児の貴公俊(兄)と貴源治(弟)を簡単に見極めるポイントは、2つあります!

まず一つ目は、口元のホクロ

貴公俊(兄)は口の右上に少し大きめのホクロがあります。貴源治(弟)にはありません。

パッと顔を見ただけで区別が付くので、こちらの方が分かりやすいと思います(#^^#)

そして二つ目は、歯並び

貴源治(弟)は前歯がすきっ歯なんです(笑)

土俵は神聖な場所なので笑顔を見せてくれることはなかなか無いと思いますが、地方巡業などで会う機会があれば、こちらもぜひチェックしてみてくださいね(^^)/

相撲界初の双子力士!2人のこれからの活躍に期待です☆

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ