「日ハム木田GM補佐のくじ運が強すぎる」と話題!あの木田画伯が?!

今年もこの時期がやってきましたね!ドラフト会議!!

注目選手が多い印象がありますが、今年は何と言っても『清宮幸太郎選手』を抜きにしては語れないでしょう^^

そんな清宮選手ですが、7球団から1位指名を受け、日本ハムファイターズ(以下、日ハム)交渉権を獲得しました!

そして今、1/7の確立を制した日ハムの木田GM補佐のくじ運が強すぎる!!と話題になっています。今回はそんな強運の持ち主である『木田GM補佐』にスポットを当てていこうと思います。

どうぞ最後までお付き合いください^^

スポンサードリンク
   

『木田GM補佐のくじ運が強すぎる!』ネット上の反応は?

やはり1/7という確率を見事引き当てた木田GM補佐を皆さん『くじ運が強すぎる!』と大絶賛していました。何と言っても今年一番の注目選手でしたからね^^ドラフト指名予想では6球団から指名をされるだろうと報道されていましたが、それを超える7球団…さすが清宮幸太郎選手です。

”くじ引きを行うのは監督じゃない方が良い”というジンクスを見事証明した形にもなりました!

また、何年かに一度訪れると言われている『日ハムマジック』については一番最後にまとめましたので、ぜひそちらもご覧ください^^

スポンサードリンク
   

木田GM補佐ってどんな人?プロフィールを紹介

■名前:木田優夫(きだ まさお)
■出身地:東京都
■生年月日:1986年9月12日
■身長:188cm

自身も1986年に巨人にドラフト1位指名を受け入団。その後は、オリックス→タイガース→オリックス→ドジャース→マリナーズ→ヤクルトを経て、2012年に日ハムを退団後はBCリーグも経験しています。

そして2015年から、日ハムGM(ゼネラルマネージャー)補佐に就任されました。

日本でも海外でも経験豊富なとてもすごい方なのです!そして笑顔がかわいい!!笑

木田GM補佐はなぜ「木田画伯」と呼ばれているの?

球界たってのお絵描き上手いということで『木田画伯』と呼ばれています。

得意の絵を生かして「木田画伯の球界絵日記」をつけていたり、イラストが新聞にでかでかと掲載されたり、イラスト展を開催したり…多岐方面に渡って活躍をされています。

球界で「絵を描く」ということにおいて、一番活躍されている方ではないでしょうか。

そして一番驚いたのは、LINEスタンプを発売しているということ!!『木田優夫画伯のM’sスタンプ』という名前で現在も配信中なので、気になる方はぜひ調べてみてください^^

スポンサードリンク

日ハムはこれまでも、超大物選手を獲得してきた!

最後に、数年に一度訪れる『日ハムマジック』についてですね。

日ハムは清宮幸太郎選手を含め、これまでも中田翔選手・斎藤佑樹選手をとても強いくじ運で獲得し、またダルビッシュ有選手・大谷翔平選手という日本を代表する選手を単独指名するなど、ドラフト会議で目立った成果をあげている球団といえます。

こういった経緯から、『日ハムマジック』と呼ばれるようになったそうですよ。

清宮幸太郎選手が、日ハムでどのような活躍を見せてくれるのか・・・今から楽しみですね^^

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ