仮面ライダービルドとW(ダブル)が似てる!かっこいいけど既視感?

8月1日次期仮面ライダーである、仮面ライダービルドがお披露目されました^^

今年もやってきましたね!この時期が!

発表直後から『ビルドかっこいい!!』と話題ですが、一方で『W(ダブル)によく似てる』『W(ダブル)のボツ案らしい』という声がたくさんありました。

そこで今回は、ビルドとW(ダブル)はどこまで似ているのか、徹底比較していこうと思います。

どうぞ最後までお付き合い^^

スポンサードリンク
   

ビルドとW(ダブル)は『ビジュアル』が似てる!

まずはライダースーツの見た目ですね。

メインカラーが2色で半分ずつの配色になっており、口はありません。(歴代の平成ライダーの約半数は口が描かれていないようです。)ここ数年の仮面ライダーと比べると、シンプルでシュッとした、かっこよさを極めたライダースーツだなと感じました。

仮面ライダービルドは亜種(トライアルフォーム)の方がかっこいい?

そして、触覚部分(表現が間違っていたらすみません)は、ビルドがW(ダブル)を真似しているかのようにそっくり!

よく見ると目の形や、肩の部分まで似ていますね^^

スポンサードリンク
   

ビルドとW(ダブル)は『変身』が似てる!

そしてふたつめは『変身』についてですね。

変身の仕方(使うアイテム)について

ビルド・・・2つのフルボトルを使って変身
W(ダブル)・・・2本のガイアメモリを使って変身

2つの異なる能力(属性)を組み合わせて変身するという大きな共通点がありますね。歴代の仮面ライダーでは、オーズ(000)も同じく複数の能力の組み合わせで変身するライダーでした。

戦闘前の台詞について

戦闘前のセリフも似ているという噂があったので、第二期平成ライダーのものを調べてみました。

W(ダブル)「さあ、お前の罪を数えろ」
フォーゼ「タイマン張らせてもらうぜ!」
ウィザード「さあ、ショータイムだ」
鎧武「ここからが俺のステージだ!」
ドライブ「ひとっ走り付き合えよっ!」
ゴースト「命、燃やすぜ!」
ビルド「さぁ、実験を始めよう」

W(ダブル)とビルドも確かに似ていますが、ウィザードも似ていますね。どれも『さあ、』から始まるセリフです。

どのライダーを見ても分かりやすく覚えやすいもので、番組を見ている時についライダーと一緒に口ずさみたくなってしまうものばかりですね。

個人的にはW(ダブル)の『さあ、お前の罪を教えろ』が好きです^^笑

ビルドとW(ダブル)は『設定』も似てる!

ビルド・・・『東都』という架空の都市
W(ダブル)・・・『風都』という架空の都市

似ている…というよりかは、むしろ同じ時代の別世界かなと思うほどです。

歴代の仮面ライダーをみてもこのように世界観が似ているものはないので、物語が進むにつれて何らかの関係がある事が分かっていく…なんて展開だったら面白いですよね。

まとめ

『ビジュアル』『変身』『設定』の3つの観点から、ビルドとW(ダブル)をみていきました。

どの観点から見ても、とても似ていましたね。先ほども書いたのですが、物語が進んでいくにつれて何らかの関係がある事がわかって・・・そしてコラボまでしてくれたら嬉しいですね。

そんなことを妄想しながら、ビルドの放送開始を楽しみにしていましょう^^

【関連記事】

仮面ライダーグミのCM、ビルドではどうなるの?次回作が気になる!

仮面ライダービルドの犬飼貴丈がイケメン!あだ名はせんとくん?

犬飼貴丈の出身高校や大学はどこ?似てる芸能人は三浦翔平【画像】

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ