遠藤賢司と遠藤憲一を間違える人多数!同じエンケンは紛らわしい?!

昨年6月にガンであることを公表し、闘病を続けていたエンケンこと遠藤賢司さんがお亡くなりになりました。

『カレーライス』などの大ヒット曲などで知られ、70年代から『エンケン』と呼ばれ親しまれていたので、とても残念ですね…。

このニュースを受けてネット上では『遠藤賢司を遠藤憲一と見間違えた』『遠藤憲一のことかと思った』と遠藤賢司さんと遠藤憲一さんを勘違いする人が続出しました…><

そこで今回は、遠藤賢司さんと遠藤憲一さんを勘違いしてしまった方達にスポットを当てていこうと思います。

スポンサードリンク
   

遠藤賢司さんは昨年6月にガンの闘病中であると公表していた!

遠藤賢司さんは昨年6月にガンであることを公表し闘病生活を送っていました。胃がんという報道もありますが最新の記事ではすい臓がんと報道されており、どちらか定かではありません。

25日の早朝に容体が急変したということで、本当に残念でなりませんね。

70年代からエンケンという愛称で親しまれていた遠藤賢司さん。『エンケン=遠藤賢司』と認識している方がほとんどなのではないでしょうか。

しかし、今回の報道を受けて『エンケンって遠藤憲一だと思っていた』という方が多くいることが分かりました。(失礼ながら私もその一人です。)以下からは、ネット上の反応を見ていこうと思います。

蛇足ではありますが、遠藤賢司さんは20世紀少年のモデルにもなっていたのですね…全く知りませんでした><

スポンサードリンク
   

遠藤賢司さんを遠藤憲一さんかと思ってしまった人がたくさん?ネット上の反応は?

んー、やはりエンケンを遠藤憲一さんだと思っていた方は多くいました><

遠藤賢司さんとは読み方が『えんどう けん…』まで同じなので、勘違いしたり見間違えてしまったりしても仕方ないのかな…と感じました。

芸能人の中には、陣内孝則さん(俳優)と陣内智則さん(芸人)のように同じ読み方で漢字が違う、という場合もとても多いですからね(^^;)

表記が同じ『エンケン』で紛らわしい?!

確かに、同じ『エンケン』と略されるので紛らわしいかな…とも思います。

しかし、ツイートにもあるように遠藤憲一さんは『自分は”エンケン”ではなく”遠憲”です』と言っていらっしゃいますので、(読み方は同じかもしれませんが)これから遠藤憲一さんのことは『遠憲』と書いていこうかなと思いました^^

間違えてしまうのは仕方ないですが、私達も急がずほんの少しの確認することを意識するだけで、こういった間違いを減らすことが出来るかもしれないですね^^

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ